home
home

[PlantUML] vscode で PlantUML 環境セットアップ

2022/5/3

早速やっていく💪

java をインストール

java.com からインストール

ダウンロードしたインストーラを実行

graphviz をインストール

コマンドを実行してインストールする。5min くらい時間かかる

$ brew install graphviz

vscode に拡張機能 PlantUML を追加

PlantUML で検索すれば出てくる

スクリーンショット 2022-05-03 20.39.12.png

プレビューテスト

test.puml というファイルを作成する

@startuml
Bob -> Alice: hello
@enduml

mac だと vscode で test.puml を開いて alt + D でプレビューできる

スクリーンショット 2022-05-03 20.42.54.png

書き出しテスト

shift + ⌘ + P で入力フォームを表示させて、PlantUML: Export Current File Diagram を選択する

スクリーンショット 2022-05-03 20.45.33.png

書き出すファイルの拡張子を選択する

スクリーンショット 2022-05-03 20.47.09.png

書き出した

png

index-db.png

svg

index-db.svg

あとは書き方に慣れていけば大丈夫そう。

まとめ

さいきん仕様書が存在しない保守案件に入ることがあって、かなり精神的に参っていた。コードから仕様を理解しないといけないという作業がかなりしんどかった。どうにかしてコードの見通しを良くしようと思って、図を作成しようと思って、できれば git で管理して今後もメンテしたいと思ったので、PlantUML を使用するに至った。

頑張っていきたい💪

sponsored link